競馬予想エックス 口コミ | サラブレ

競馬予想エックス 口コミ

前々から興味のあったオッズ理論を実践しているという事もあって、

競馬予想エックスに登録をしてみました。

私が登録をしたのは3月の始めあたりで、

まずは無料の予想がどの程度あたるのかという事を見てみました。

競馬予想エックスに登録するまでに数えきれない程予想サイトに登録してきましたが、

無料の予想で的中率が5割を越えるようなサイトはありませんでした。

競馬予想エックスを利用して初めて的中率が5割を越えるサイトを利用した事になります。

無料の予想の的中率がかなり高いので、

やはり自然と有料の予想へと興味は移ります。

有料の予想は馬連と三連複と三連単があります。

やはり一番興味がいくのは三連単の予想でした。

的中の結果を見ると当たっている週もあればはずれている週もあり、

無料予想の馬連のように8割近い的中率を保つという事は難しいようです。

でも、三連単の的中率としては十分に高い的中率を持っていると感じました。

登録してから2ヶ月あまりたち、

その週のメインレースは日本ダービーでした。

日本ダービーは1年に一回のお祭みたいなものなので、

どうせならと、競馬予想エックスの三連単の予想に参加をする事にしました。

参加するのには5万円分のポイントが必要のようだったので、

火曜日の昼に銀行の口座に振り込みました。

その日のうちにポイントを発行してもらい、三連単の予想に参加しました。

あとはレース当日に予想買い目を確認するだけとの事でしたが、

レース当日まではなんだかそわそわする毎日でした。

結果はというと見事に日本ダービーの三連単を的中。

もし自分で予想していたとしたら、ウインバリアシオンは絶対に馬券に入れておらず、

ダービーで三連単が取れたのは競馬予想エックスの、

三連単の予想に参加をしていたおかげです。

今後はちょくちょく大きいレースの時に三連単の予想に参加しようと思います。

5件のコメント

  1. ダービー より:

    今日初めてX馬券に参加をしました。
    けっこうこちらのサイトは他の悪徳サイトの手口とかをサイト内で公開していたりして、
    信用がおけそうだったのと、サイトのスタッフの方のはずれる事も当然ありますという言葉で、
    さらに信用できそうと判断しました。
    これまで利用してきたサイトは、絶対に当たるとか、はずれる事は考えられないとか言われていたので、
    はずれる事は当然あると言われて逆に新鮮でしたw
    今日のX馬券の的中はお見事でした。
    買い目が多いので多少驚きましたが、10万円以上の配当を当てたのは初めての経験です。

  2. 高木 より:

    これまでに利用してきたサイトは電話で勧誘されて、高額な情報料を払わされたりしましたが、
    このサイトの料金は競馬サイトの中ではかなり良心的なサイトではないかと思います。

  3. ボール より:

    サイト内で、会員の声を発表していたりしますけど、
    このサイトのは本当の会員の声のような気がします。
    実は前は、どうせヤラセでしょと思ってたんですけど、
    プラチナ馬券に参加をした時に、万馬券が出て、同じようにプラチナ馬券に参加をした人から、
    サイトへメッセージがあったようで、サイト内で公開されてました。
    それを見てからヤラセ疑惑がなくなりましたね。
    だって実際に私も当たってるわけだし。

  4. しげ より:

    過去に500万円が手に入る仕込みレースがあるとか、デキレースなので絶対に当たるとか、
    そんな事を電話で伝えられて、毎週何十万円も競馬サイトに支払った経験があります。
    競馬サイトにやられたお金は、絶対に競馬サイトで取り返そうと思っているんですが、
    こちらのサイトは当たるんでしょうか?
    無料の予想を見る限りはかなり的中率が高く、有料の予想も非常に興味があります。
    有料の予想の情報をお持ちの方ぜひ教えて下さい。

  5. ようこ より:

    今日のプラチナ馬券に参加をしました。
    今日がはじめての有料コースの参加になります。
    最初の中山10Rは配当が1510円という結果で、完全にトリガミでした。
    過去に利用してきた競馬予想サイトみたいに、まったく当たらないというわけではないのかなと思いましたが、ただ配当が低かったので2レース目の阪神11Rは推奨購入額が1点500円のところを、100円で購入してしまいました。
    すると結果は17340円もついてしまいました。
    もう1点500円にしなかったのを心底後悔しました。
    的中したのになぜか落ち込んでいます。

コメントはこちらから




次のタグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

次へ »

« 前へ

 
▲Page Top